看板業を通して

岐阜の羽島から看板力、人間力を発信

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋外広告物点検技士


  1/18から20日にかけて、東京にて屋外広告物点検技士の講習・試験を受けてきました。

 
           FB_IMG_1453091992955_convert_20160120154603.jpg


  昨年の北海道で起きた看板落下事故による被害を最小限に食い止めるには、
  我々看板業界全体が危機意識を持ち、アクションを起こしていかなければ、
  また同じような事故が起こりかねません。

   FB_IMG_1453164830225_convert_20160120154655.jpg

    2日間の講習で感じたことは、看板の落下事故などが起きた場合、その看板の占有者(広告主様など)
    がまず第1次的に責任賠償責任を負うことになります。


  そして次にその看板が取り付けられている建物などの所有者にも賠償責任が発生します。

  この事実を、看板を所有している(占有者)、われわれにとってお客様である方々はほとんど知らない
  ということです。  

  簡単にいうと、賃貸のテナントでお店を営んでいる方も、自分の看板に対して大きな責任があるということです。 

  私たちはお客様の利益と財産を守るためこの知識、情報を
      早くお客様に伝え対応していきたいと思います。


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

リンちゃん

Author:リンちゃん
岐阜の羽島で看板業を経営。
看板業を通して様々な人との出会いや出来事を随時所感

カテゴリ
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。